header_logo.GIF

各種市場調査なら グローバル・シーにお任せください。見積依頼は こちらから

新着記事

2018年05月08日

2018-4-30

御前崎の廃棄物発電施設 初の住民説明会
中日新聞
御前崎市池新田地区に県内最大級の廃棄物発電施設の建設を計画する「大栄環境」(神戸市)が二十八日、池新田公民館で住民説明会を開いた。昨年十二月に計画が表面化して以来初めての開催。出席者約三百四十人のうち二十人余から質問が相次ぎ、その半数以上が計画推進過程の情報不足や不透明さ、安全性を ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
仮想発電所、再生エネを調整 大手電力が蓄電活用、異業種と連携
SankeiBiz
大手電力が蓄電池の余力を集約して仮想発電所として使う「バーチャルパワープラント(VPP)」の実証に乗り出している。電気自動車(EV)などの普及を視野に、既存の蓄電池を活用して投資を抑制。出力が変動する太陽光発電など再生可能エネルギーの調整力などとしても期待が大きく、大手電力は異業種とも連携して事業 ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【4月29日発電量】byソーラーフロンティア
健美家株式会社
本日57.11kWh (1kWあたり5.60kWh) 月累計1,065.1kWh (1kWあたり104.42kWh) *過去の太陽光発電の記録. ( 04月29日 19:00 更新 ). [ ブログへ ]. ※ イメージや文章など一部表示されていない場合があります。全文を読むには元のブログページをご覧ください。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
エルステッド、苗栗県沖風力発電第2次投資決定
NNA.ASIA
デンマーク国営企業、エルステッド(旧ドン・エナジー)の台湾法人である沃旭能源はこのほど、デンマーク本社が台湾中部の苗栗県沖で展開している洋上風力発電の第2次投資を正式に決定したと明らかにした。投資額は25億台湾元(約92億円)。エルステッドは台湾で洋上風力発電事業… 関連国・地域: 台湾. 関連業種: ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
駒井ハルテック、ロンブロンで風力発電着工
NNA.ASIA
橋建設や風力発電などを手掛ける駒井ハルテックはこのほど、フィリピンの南部タガログB(ミマロパ)地方ロンブロン島で風力発電所を着工した。日本の環境省の補助金を受け、ロンブロン電力協同組合(ロメルコ)と共同で事業を実施する。総工費は2億4,200万ペソ(約5億700万円)… 関連国・地域: フィリピン/日本.
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
シノタイ、宮城の太陽光発電所への出資断念
NNA.ASIA
タイのゼネコン大手シノタイ・エンジニアリング・アンド・コンストラクション(STEC)は27日、宮城県で太陽光発電事業に乗り出す計画を断念したと発表した。シノタイの日本における太陽光発電事業計画は白紙となる。 タイ証券取引所(SET)への報告によると、日本で太陽光発電事業を手掛けるタイ・ソーラー・エナジー(TSE)と ...
タイの太陽光発電会社、宮城県のメガソーラー計画中止 - newsclip.be
すべての記事
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
発電用石炭の供給義務、新制度で全社達成へ
NNA.ASIA
インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は、石炭会社に生産量の25%を発電用に供給することを義務付けた国内供給義務(DMO)について、達成できていない企業が達成済みの他社から供給割当量を買い取ることを認める新制度を導入した。全社の供給義務達成に向けた措置となる。27日… 関連国・地域: インドネシア.
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東北電、風力受け入れ拡大 コネクト&マネージ 接続容量最大6割増
SankeiBiz
電力業界で、既存の送配電網を最大限に活用する手法「コネクト&マネージ」が注目を集めている。東北電力は、風力発電など再生可能エネルギーの接続受け入れを拡大するため日本で初めて採用。経済産業省も4月から順次適用する方針を決め、再エネ普及を後押ししている。 東北電は現在、風力など発電事業者からの ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【eco最前線を聞く】メガソーラーで持続可能な経済後押し
SankeiBiz
ベンチャーキャピタル(VC)大手の日本アジア投資(JAIC)は2012年から、大規模太陽光発電所(メガソーラー)をはじめとする再生可能エネルギー投資事業を展開している。しかし、事業環境はこの6年で激変。国による太陽光発電(出力10キロワット以上)の買い取り価格が2018年度には1キロワット当たり18円と、12年の ...
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
世界初の浮体原発、サンクトペテルブルクからムルマンスクに曳航
Sputnik 日本
水上原子力発電所は一風変わった外見をしている。これは巨大な船舶で、長さ110メートル、幅30メートルに及ぶ。船には2つの原子炉が搭載されている。原子炉は最大70メガワットの発電量を実現し、これは人工10万人の町の生活を支えるには十分な電力量である、発電所はロシア極北地方や極東地方での運用を目的 ...
posted by Mark at 12:07| Comment(0) | 素材・エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
TwitterPowered by SEO対策119