header_logo.GIF

各種市場調査なら グローバル・シーにお任せください。見積依頼は こちらから

新着記事

2011年08月09日

金属・セラミックス関連分野 【異種材料接合の革新技術が省エネ社会構築の繋がる】

http://c.ams1.jp/?e=8NE0uu548dIRK32esbW
近年、省エネルギー意識の高まりにより、自動車、鉄道車両、航空機等の
輸送機器分野では燃費向上に向けたさまざまなな開発テーマが動いている。
その中で材料の軽量化によって燃費向上の実現を果たそうとする開発が
不可欠なものとして位置づけれるている。

そして材料の軽量化を目指す上で重要な技術が材料の接合技術である。
接合技術の中でもここ最近の傾向として異種材料間の接合技術が特に注目
されるようになってきた。異種材料間接合が可能になることによって、
各々の材料が有している優れた特性を兼ね備えた一つのパーツが実現化
できるからである。

例えば自動車分野においては、・・・

posted by Mark at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄鋼業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TwitterPowered by SEO対策119